メインメニュー

会員団体ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-11-15 10:16:51 (34 ヒット)

■□■□■□■□■□■□■□■□■

SDGsトーク&ミュージックライブ

スペシャルゲスト Shaylee

■□■□■□■□■□■□■□■□■


SDGsに取り組む若者たちが事例発表。ディスカションを通して参加者
皆でSDGsを考えます。心を癒される素敵なミュージックライブやワーク
ショップを楽しみながら、SDGsをテーマに時を共有しましょう。
ぜひ、ご来場ください〜!

⇒広報チラシのダウンロード(PDF、35MB)

◆日時:12月1日(日)13:30〜16:30 (13:00 開場)
◆会場:JICA横浜
     横浜市中区新港2-3-1
     [アクセス]JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩15分
           みなとみらい線「馬車道駅」徒歩8分
     [地図]https://goo.gl/maps/kKA9Q9eHeexmxbuz9
◆参加費:無料
◆主催:よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム運営委員会
◆対象:誰でも
◆定員:50名
◆参加申込(オンラン):http://yokohama-c-festa.org/sdgs-talk-music-live/

◆プログラム

13:00 開場

13:30
●ミュージックライブ 〜オープニング〜

『Shaylee』
鹿児島県出身のシンガーソングライター。オリジナル曲の他に、アイルランド・
スコットランド民謡、讃美歌や童謡などをレパートリーとし、独自の世界観で
歌う。癒しのクリスタルヴォイス、冬のワールドミュージックをお楽しみくだ
さい。

14:15
●トークライブ 『SDGsを「実践」するユースの取り組み』

【コーディネーター】
e-vo 永井亮 氏 
よこはま国際フェスタの運営を5〜6年行っている。フェスタ内で開催されるSDGs
トークライブのファシリテーションを行っている。本業は環境行政。

【登壇者】
1)SDGsリサーチャー 関澤春佳 氏 
元SDGsJAPAN職員。外務省と市民社会の対話の窓口として活躍。2015年国連SDGs
採択サミットに参加するなど、日本の市民社会のまとめ役として国際交渉にも
参加している。イベントではSDGsの世界的な動向、世界人口の増加がもたらす
貧困、ジェンダー、技術、食料等の課題から、それに対する企業やソーシャル
セクターの動きを網羅的に解説していただきます!

2)みんな電力株式会社 長島遼大 氏
「顔の見えるでんき」をキャッチフレーズに電力生産者と消費者がつながるマー
ケットを創出している会社。みんな電力株式会社は2016年の電力自由化を皮切り
に「環境に配慮した電力を選ぶ」という視点を日本に最初にもたらした。
イベントではみんな電力の事業概要、ビジネスプランが会社や環境に与える良い
影響についてお話いただきます!

3)野毛坂グローカル 鈴木ゆりり 氏
グローバル+ローカルのコミュニティの学びあいによる多文化共生・異文化理解
を通じた国際交流事業を行っている団体。地域内外の人が交流しながら運営する
地域イベントの開催などを実施している。イベントでは野毛坂グローカルの事業
概要、どのように課題に向き合っているかについてお話しいただきます!

〜休憩〜

●ワークショップ
15:30 
『SDGsてのひら大作戦!』
中止になったよこはま国際フェスタ2019で実施予定だった「てのひら大作戦!」を
当イベントで実施します!日常で実践できるSDGsをここで宣言して、カラフルな
てのひらプリントをみんなで作り上げましょう!

●ミュージックライブ 〜エンディング〜
16:00 三曲研究会 −和楽器演奏‐
専修大学の学生サークルによる演奏をお楽しみください。

16:30 閉会


◆お問い合わせ:
(特活)横浜NGOネットワーク
〒231-0001 横浜市中区新港2-3-1
Tel: 045-662-6350
E-mail:info@yokohama-c-plat.org


投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-11-8 20:54:53 (33 ヒット)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2019年度第3回 「かながわNGO学びの会」
テーマ:『助成金でパワーアップ!』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

地方で活動をする中小規模のNGO・NPO向けの組織強化研修会です。
今回は、助成金を活用した組織のパワーアップを学びます。併せて、
JICAによるNGO支援のスキームについてご案内いたします。
助成金を平素から活用している団体も、助成金申請に苦手意識があり、
まだあまり取り組めていない団体もぜひ、ご参加いただきたい講座
です。皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

◆日時:2019年12月21日(土) 13:30〜17:00(開場13:00)
◆会場:JICA横浜
横浜市中区新港2-3-1
http://www.jica.go.jp/yokohama/office/access.html
◆参加対象:国際協力団体のスタッフ・ボランティアなど
◆参加費:無料
◆主催:JICA横浜
◆企画運営:特定非営利活動法人 横浜NGOネットワーク

◆講師:井上 団 氏
〔特定非営利活動法人 アユース仏教国際協力ネットワーク
 NGO支援事業課課長〕

講師プロフィール:
東京都出身。東洋英和女学院大学大学院国際協力研究科修了。学生
時代に阪神・淡路大震災でボランティアに携わったことをきっかけ
に、NGO活動に参加。国際協力NGOセンター(JANIC)を経て、
2011年よりアーユスにてNGO支援やNGOのネットワーキングに携
わる。国際協力NGOの現状に精通し、中間支援組織に長く在籍する
立場から、NGO/NPOの組織強化や評価活動、政策提言等の強化に
取り組んでいる。

◆プログラム
13:00 開場
13:30 開会
13:35 講演とワークショップ 「助成金でパワーアップ!」
      講師:特定非営利活動法人 アーユス仏教国際協力ネットワーク
         NGO支援事業課課長 井上 団 氏
15:35 休憩
15:45 情報コーナー 「JICAのNGO支援スキームの活用」
      講師:JICA横浜 市民参加協力課 中野貴之 氏
16:45 まとめ
17:00 閉会


◆参加申込⇒ 要予約

以下をご記入の上、メールにてお申込みください。
(1)お名前 (2)所属団体名 (3)メールアドレス (4)電話番号
メールの件名を「かながわNGO学びの会参加申込」としてください。
申込メール送付先: manabi@ynn-ngo.org

お申し込み後、3営業日以内に受理通知をメールでお送りします。万一、
お手元に届かない場合には、お手数ですが事務局までご連絡ください。

【かながわNGO学びの会とは?】
地域のNGOが、活動に必要な国際協力に関する国際的な潮流を把握し、
組織強化を目指すために、様々なテーマの講座を年間4回、開催します。
互いの経験を共有しながら、学んでいくのが特徴です。

●お問い合わせ:
特定非営利活動法人 横浜NGOネットワーク
〒231−0001 横浜市中区新港2-3-1
TEL: 045-662-6350
E-mai:manabi@ynn-ngo.org


投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-10-28 12:14:18 (20 ヒット)

WEフェスタの開催概要はこちら。
http://www.we21japan.org/we21/2019/09/1we2019.html


【WEフェスタ2019"もったいない"思いは世界につながる】

WE21ジャパンは一般家庭から寄付された新品・中古の衣類・雑貨を販売し、販売益の一部をリユース・リサイクル環境事業、民際協力活動等に活かすチャリティバザール「WEフェスタ2019"もったいない"の思いは世界につながる」を開催します。

WE21ジャパンでは、全国の市民から衣類や雑貨等のご寄付を受付けており、その寄付品をボランティアの手で仕分け・値付けし、リユース品として販売することで資源の有効活用を地域に伝えています。また、本年度はチャリティ企画として売上の10%を「子どもの医療・教育支援事業」へ寄付いたします(毎年、国内外NPO・NGOへ寄付、昨年度は3団体)。

このイベントを通してWE21ジャパン・グループ活動や、神奈川を中心とした独自の資源循環型チャリティショップを一般に広くアピールしてまいります。


■ 概要
(1)期 間 2019年11月2日(土)10:30-16:00

(2)場 所 横浜産貿ホール 1F展示場 (神奈川県横浜市中区山下町2)

(3)入場料 無料 

(4)内 容 
  ・全国からの寄付品(衣類・雑貨・くつ・バッグ等)、フェアトレード品の販売
  ・WE21ジャパンリメイクチームによるオリジナルリメイク品の販売、ワークショップ
  ・フェアトレード品販売(ジンジャーティ、コーヒーなど)
  ・連携するNPO・NGO団体さまや企業さまのご紹介
  ・ご購入いただいた方に選んでいただく今年の"子どもの医療・教育支援団体"
  ・チャリティショップ「WEショップ」を拠点としたリユース・リサイクル環境事業のご紹介

(5)問合せ先 
   認定NPO法人WE21ジャパン WEフェスタ2019実行委員会事務局(担当:鈴木)
   住所:〒231-0023 横浜市中区山下町70番 土居ビル6階
   TEL:045-264-9390 / FAX:045-264-9391
   Mail: suzuki@we21japan.org


投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-9-25 17:05:47 (92 ヒット)

 第2回フェアトレード連続学習会のご案内です。
 第1回目の学習会では、WE21オリジナルのワークショップ「今日はフェアトレードの日!?」と
フェアトレードの一人者、長坂寿久先生の講義の2部構成で、「フェアトレード商品とは何か」と
WFTO(世界フェアトレード連盟)の10基準について学びました。
第2回学習会に
ご参加くださる方は、10基準(添付)をベースに各自の団体で、自分たちがこの10基準にどの
程度沿っているのかを話し合い・分析してきて下さい。フェアトレードを実施しているNGOの
悩みや課題をみんなで話し合い、よりよい方向性を見出しましょう。

★関係資料について

【資料1】フェアトレード商品とは何か。〜〜私たちの商品は!?」は、第1回目の講義の内容です。
これを読んでおけば、すんなり2回目から参加できます。
 ⇒[資料1 ダウンロード]
【資料2】「WFTO(世界フェアトレード連盟)の10基準」は、第1回の参加者に出された宿題です。
各団体でこの10基準に照らし合わせて、自分たちのやっているフェアトレードを考え、10月5日に
各々の課題を持ち寄って話し合います。
 ⇒[資料2 ダウンロード]
【資料3】8月24日 第1回フェアトレード連続学習会の参加者からの感想(抜粋)
 ⇒[資料3 ダウンロード]

 今回は、長坂先生が、世界フェアトレード連盟の認証基準とSDGsとを絡めてお話し下さいます。
フェアトレードを学ぶ絶好の機会ですので、ぜひご参加下さい。


 
◆日時:10月5日(土)13:00〜16:00
◆場所:JICA横浜 セミナールーム6・7
◆主催:JICA横浜・TMH研修フェアトレード学習会チーム
◆企画・運営:横浜NGOネットワーク
◆参加費:無料
◆参加申込
 (1)お名前 (2)所属団体 (3)E-mail (4) TEL をご記入の上、
件名を【フェアトレード連続学習会参加申込】として下記宛にメールにて
お申込ください。
 横浜NGOネットワーク(YNN)
  E-mail: tmh@ynn-ngo.org
 
 


投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-9-21 11:44:05 (88 ヒット)

■■■ JICA NGO等活動支援事業「NGO・市民社会組織のための危機管理・安全管理研修」 ■■■


1.日時:

2019年10月19日(土)13:00-18:00 安全管理者向け研修
2019年10月26日(土)9:00-18:00 現地派遣者向け研修

2.場所:

JICA横浜(神奈川県横浜市中区) ∪賛乾哀蹇璽丱襯廛薀供陛豕都渋谷区広尾)


3.講師:

折居徳正(NGO安全管理イニシアティブ)
巣内秀太朗((特活)シェア=国際保健医療市民の会)
古川千晶((特活)難民を助ける会)(予定)


4.募集人数:各々25名

5.参加対象者:

(1)国際協力NGOのスタッフを主な対象としますが、海外にスタッフを派遣している教育機関、
学生団体、NPO、任意団体等、非営利の市民社会組織に属する方であれば、原則どなたでも参加
可能です。役員、職員、専門家、インターン、ボランティア等、団�体での身分は問いません。

(2),琉汰幹浜者向け研修は、海外にスタッフを派遣する非営利組織で原則2年以上の活動
経験のある方が対象となります。


6.参加費:無料

※首都圏外からの参加者への交通費・宿泊費補助あり。(詳しくは募集要項をご参照)

※上記◆複押砲両魴錣鯔たす方は、19日、26日の両日とも参加を推奨しますが、交通費・宿泊費
補助は、19日、26日のいずれか1日となります。

※いずれか1日のみの参加も可能ですが、両日ともプログラムの一部のみへの参加は認められません。

※1団体から、管理者(例:役員、団体代表者)と実務者のペアによる参加が望ましいですが、
いずれかお1人の参加も可とします。1団体から3名以上の方が参加希望の場合、応募状況により
人数調整をお願いする場合があります。


7�.申込み〆切:2019年10月6日(日)

8.申込み方法:募集要項を一読のうえ、以下のgoogleフォームからお申込み下さい。

*募集要項のダウンロード:http://ynn-ngo.org/data_2019/JICA_JaNISS_Tokyo_Yokohama.pdf

https://drive.google.com/open?id=1Ri3EIfd74qejZNTVObaOAmXSmQCdn6hy1eOeTIcYGNc


9.お問い合わせ先:

<お問合先>NGO安全管理イニシアティブ(JaNISS)
(東京)運営事務局((特活)国際協力NGOセンターJANIC内)
E-mail:janiss-info@janiss.net
担当:榊

(横浜)運営事務局( (特活) 横浜NGOネットワーク
E-mail:omata@ynn-ngo.org
担当:小俣


研修では以下がカバーされる予定です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1.「管理者向け研修」(半日)

対象者:団体の経営・運営を担う役員やマネージャーの方、団体の安全管理に責任を負う方、または今後そのような職責を担う予定で学びたいと考えている方

内容:日本の法令上課せられている善管注意義務、危機管理・安全管理計画のポイント、安全計画を組織内で機能させる方策、自団体の現状確認と改善策の検討

2.「現地派遣者向け研修」(1日):

対象者:海外への出張や駐在を行う方、またはその派遣に責任を負う方
内容:リスク評価手法、安全に意識的になる方法、住居の安全対策、移動時の安全対策、心身の健康管理、今後の整備・改善事項の整理と次期渡航への備え




(1) 2 3 4 ... 10 »
Powered by XOOPS 2.0 © 2001-2003 The XOOPS Project