メインメニュー

会員団体ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

投稿者: webmaster 投稿日時: 2016-1-25 11:24:05 (363 ヒット)


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     1/30開催 地球の木講座2016
「ネパールから見た日本、日本から見たネパール」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

2015年4月大地震に見舞われたネパール。 復興は政治的な問題などもあり
遅々として進みません。また多民族多文化の国であり、カーストやジェン
ダーなど社会的にも様々な難題を抱え苦労しています。そのネパールと
日本の架け橋を目指し休む間もなく活動する在日15年のジギャンさん。
王政廃止、連邦制、出稼ぎ労働、復興支援、地方分権などをキーワードに、
ネパールの現状、ネパールが何を求めどう変わろうとしているのか、また
どう変わるべきなのか、そしてそのために必要なことは何かを語ります。

【日 時】2016年1月30日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
【会 場】かながわ労働プラザ第3会議室(横浜市中区寿町1-4)
http://www.zai-roudoufukushi-kanagawa.or.jp/~l-plaza/
【参加費】500円
【お申込】電話、FAX、メール、地球の木HPよりお名前とご連絡先を
     明記のうえお申し込みください。
【連絡先】電話:045-228-1575、FAX:045-228-578、Email:chikyunoki@e-tree.jp
【申込フォーム】https://www.sslforms.net/ssl/e-tree_snkfrm/mailform.html
【主 催】NPO法人 地球の木

[講師プロフィール]
ジギャン・クマル・タパさん
ネパール生まれ。1998年在ネパール日本大使館主産の日本語弁論大会で最優秀賞を受賞。
2000年に来日。横浜国立大学大学院卒業後、公益財団法人かながわ交流財団職員に。
国際開発専攻の研究を続けている。JICA、ユニセフなどやあちこちの小・中・高校で
国際交流について講演を行ったり、多数の大学で特別講師をしている。ネパール政府の
公式通訳者を務め、ラジオ・テレビにも多数出演している。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

以 上


« 1 2 (3)
Powered by XOOPS 2.0 © 2001-2003 The XOOPS Project