メインメニュー

会員団体ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

投稿者: webmaster 投稿日時: 2018-4-21 16:06:38 (1 ヒット)

WE21ジャパンでは非常勤スタッフを募集しています。

http://www.we21japan.org/we21/2018/04/we21-11.html

今回、広報、リユース・リサイクル、総務の業務うち、
いずれか一つまたは複数を担当するスタッフを募集します。

********【非常勤スタッフ 募集要領】********

◆募集人数:2名

◆業務内容:

【広報業務】
・11月チャリティイベント「WEフェスタ」事務局業務
・HP・SNS管理・情報発信
・ニュースレターの原稿作成・編集
・広報物(リーフレット・チラシ等)の制作
・プレスリリース発信
・活動紹介イベント出展

【リユース・リサイクル業務】
・WEショップへの配送・倉庫(エコものセンター)管理
・WEショップのデータ集計
・リユース・リサイクル事業者との連絡調整
・物品寄付者対応

*2ヶ月に1回程度、エコものセンター(神奈川県綾瀬市)での作業あり。

【総務】
・会員・寄付者等支援者対応
・雇用・社会保険等手続き
・備品・資料・データ管理等


◆勤務地:WE21ジャパン事務所
       (〒231-0023横浜市中区山下町70土居ビル6階)
       (JR関内駅北口から徒歩10分、みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口から徒歩3分)
       http://www.we21japan.org/access.php

◆期間:2018年6月?2019年3月末日(その後、契約更新の可能性あり)

◆勤務日:平日週3日以上10:00?17:00(1日6時間勤務、昼休み60分)を基本とする。
     出勤日、時間帯については応相談 
     ※イベント等での土・日出勤の可能性あり。
         
◆待遇:時給1,000円(交通費実費支給)その他、当団体の規定による。

◆応募〆:適任者が決まり次第、締め切ります。

◆応募条件:

  ・WE21ジャパンの理念に共感できること
  ・活動に参加するボランティアと積極的にコミュニケーションを図り、チームワークを尊重できること
  ・基本的なパソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイント、インターネット等)ができること
  ・2年以上の職務経験、またはそれに準ずる経験があること
  ・健康状態が良好なこと

◆応募及び選考方法:

  履歴書、職務経歴書、志望動機(A41枚程度)を下記のWE21ジャパン事務局連絡先まで電子メールでお送りください。
  こちらからの受け取り確認の返信がない場合は、届いていない可能性がありますので、
  お手数ですがお電話ください。ご応募いただいた書類と面接によって決定いたします。
 
  なお、応募書類は非常勤スタッフ選考以外の目的で使用されることはありません。

◆選考結果の通知:

  応募者に直接連絡します。選考結果に関する個別のお問い合わせについては、
  応じかねますのであらかじめご了承ください。

◆応募書類送付・連絡先:

  WE21ジャパン事務局 
  TEL 045-264-9330 FAX 045-264-9331  E-mail info@we21japan.org


投稿者: webmaster 投稿日時: 2018-4-21 16:04:14 (2 ヒット)

認定NPO法人WE21ジャパンは、第19回通常総会 記念講演会『メディアは何のために存在するのか?政治、武器輸出の取材から考える』を開催します。

http://www.we21japan.org/we21/2018/04/npowe2119.html

今なお世界各地で紛争が頻発し、日本の周辺でも緊張関係が生じています。
こうした状況を背景に、日本国憲法の改正や武器輸出三原則の大転換による武器輸出の動きが加速しています。

日本の平和のあり方を考える時、時の政府の動きをウォッチし、
市民がその是非を判断し得る情報を伝えるメディアの存在はますます重要となります。
今回、森友・加計学園問題での官房長官の記者会見で幾度も切り込んだ質問をされた望月衣塑子記者をお迎えし、
今のメディアを取り巻く状況やメディアのあり方についてお話しいただきます。

皆さま、ぜひご参加ください。


◆日時:2018年5月19日(土)14:00-16:00 (開場13:30)

◆講師:望月衣塑子さん(東京新聞社会部記者)

◆会場:JICA横浜 4F会議室かもめ(横浜市中区新港2-3-1)
    JR線・私鉄「桜木町駅」から徒歩15分、またはみなとみらい線「馬車道駅」4番万国橋出口から徒歩8分
     >>アクセスはこちら

◆参加費:500円

◆主催:認定NPO法人WE21ジャパン


【お申込み】
下記のフォームよりお名前、ご連絡先、ご所属(あれば)をご連絡ください。
 https://goo.gl/forms/hw0vLVl64Yo8ubW12

または団体へTEL、FAXでお申込みください。*要事前申込み 5/15(火)〆切
 TEL:045-264-9390
 FAX:045-264-9391 


【講師プロフィール 望月衣塑子さん】
19149031_1353708421351196_2434341961092203601_n.jpg東京新聞社会部記者。千葉、埼玉など各県警、東京地検特捜部、東京地高裁の裁判担を経て経済部に復帰。社会部で武器輸出、軍学共同を主に取材。「世界」6月「国策化する武器輸出」、「武器輸出と日本企業」(角川新書)、「武器輸出大国ニッポンでいいのか」(あけび書房)、四半世紀を綴った「新聞記者」(角川新書)を発売。近著に「追及力」(光文社)、「THE 忖度」(KKベストセラーズ)。去年、平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞を受賞。


投稿者: webmaster 投稿日時: 2018-3-4 15:19:01 (41 ヒット)

***************************************************
【WE21ジャパン主催・「NGO非戦ネット」関連イベント】緊急開催!
3/7(水):学習会「現実化する憲法改正に向き合う」
***************************************************


学習会詳細:http://www.we21japan.org/we21/2018/02/37.html



日時:2018年 3月7日(水)18:15-20:30
場所:かながわ県民センター 1501室(48人室)
   (横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 TEL:045-312-1121)
    <アクセス>J R 線・私鉄「横浜駅」西口・きた西口より徒歩約5分

講師:田崎 基さん(神奈川新聞記者)


投稿者: webmaster 投稿日時: 2018-1-25 12:56:58 (96 ヒット)

横浜YMCAでは、今年作文を通して被災地の子どもたちの取材を
継続している森健氏の講演会を開催します。

東日本大震災から7年が経過した今、被災地は復興に向けてどのように
歩んでいるのでしょうか?
東日本大震災の直後から、『つなみ 被災地の子ども80人の作文集』(文藝春秋)に関する取材を行っている森健氏。
その後も継続して現地の人びとの取材を続けています。
被災地で暮らす人びとの今を語ります。

実施日時:2018年3月9日(金)18:30〜20:30

会場:横浜中央YMCA

定員:100人

費用:無料

申し込み方法:下記申し込みページからでお申し込みください。
http://www.yokohamaymca.org/program/20180309zd.html

ゲストスピーカープロフィール:森 健(もり・けん)氏
ジャーナリスト。1968年東京生まれ。早稲田大学法学部卒。
2012年『「つなみ」の子どもたち』(文藝春秋)と作文集『つなみ』(同)で
第43回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。
2015年『小倉昌男祈りと経営』(小学館)で第 22 回小学館ノンフィクション大賞受賞、
2017年、同書で第1回大宅壮一メモリアル日本ノンフィクション大賞、
ビジネス書大賞 2017審査員特別賞受賞。
著書▪『勤めないという生き方』(KADOKAWA)、『グーグル・アマゾン化する社会』(光文社)、『人体改造の世紀』(講談社)ほか


投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-9-23 10:54:52 (177 ヒット)


*****************************************
ミャンマー・ロヒンギャ難民 緊急報告会
ロヒンギャで何が起きているのか?〜30劼竜臆邀稿察
*****************************************


8月25日以降、ミャンマーから40万人以上のロヒンギャの人々がバングラデシュに避難しています。
特に9月4日〜10日の6日間では、国内での迫害により22万人がバングラデシュに流れ込んだと言われ、
大規模かつ速いスピードで起こっているこの難民問題は、進行中の人道危機と言えます。

今回、9月8日〜10日かけて、ロヒンギャ難民が大量に流入しているバングラデシュの現場、
コックスバザールに調査に入られた下澤嶽さんから、今何が起きているのか、
なぜ支援が進まず難民は最悪の状態に置かれているのかなどを伺います。
現状を知り、私たちに何ができるのかを一緒に考えませんか?

◆日時:2017年10月5日(木)10:30-12:30(開場10:00)
◆講師:下澤 嶽 さん(ジュマ・ネット共同代表、静岡文化芸術大学文化政策学部国際文化学科学科長)
◆会場:かながわ県民センター 301号室(90人室)
◆参加費:500円
◆主催:認定NPO法人WE21ジャパン

【お申込み】 *要事前申込み 10/3(火)〆切
方法1:下記のフォームより、お名前、ご連絡先、ご所属(あれば)をご連絡ください。
     https://goo.gl/forms/KDXUBitcqrmgGhIm2

方法2:またはWE21ジャパンへTEL、FAXでお申込みください。TEL:045-264-9390  FAX:045-264-9391

URL: http://www.we21japan.org/we21/2017/09/105.html


(1) 2 »
Powered by XOOPS 2.0 © 2001-2003 The XOOPS Project