メインメニュー

会員団体ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

投稿者: webmaster 投稿日時: 2020-3-19 15:40:20 (246 ヒット)

4月18日(土)に開催を予定しておりました
「NGO-JICAラウンドテーブル@よこはま〜地域の国際協力を一緒に元気にする〜」は、
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、延期といたします。
どうぞご了承ください。
 ※開催スケジュールが分かり次第お知らせいたします※


*******************************
「NGO-JICAラウンドテーブル@よこはま
〜地域の国際協力を一緒に元気にする〜」
*******************************

I. 概要
(1) 目的:
・地域のNGOとJICAが連携を進めるため、ラウンドテーブルを開催する。ラウンドテーブルでは、
NGOとJICAが課題を共有し、地域の国際協力を一緒に元気にする方法を考える。
・JICA基金や草の根技術協力事業等、NGOが活用できるJICAのスキームやNGOが活用可能な
JICA横浜の施設等について情報を共有する。
(2) 日時:2020年4月18日(土)13時30分〜15時45分
【開催延期】 ※開催スケジュールが分かり次第お知らせいたします※
(3) 会場:JICA横浜 かもめ
(4) 主催:JICA横浜・特定非営利活動法人横浜NGOネットワーク
(5) 対象者:神奈川県・山梨県で国際協力に取り組む団体、国際協力に取り組むことを検討
している団体のスタッフ・ボランティアなど
(6) その他:参加費無料。交流会参加希望者は会費1,000円。 
JICA規定に基づき、交通費を支給(1団体2名まで)。交通費の手続き書類は追って送付する。

II. プログラム
13:00 開場
13:30 開会
13:35-13:45 アイスブレイク・自己紹介
13:45-14:15 グループワーク機焚歛蠅龍ν)
14:15-14:25 発表・全体共有
14:25-14:35 JICAのNGO支援スキーム紹介
14:35-14:45 NGO支援スキーム活用例紹介
14:45-15:15 グループワーク供蔽楼茲旅餾欟力を元気にする)
15:15-15:25  全体共有
15:25-15:45 意見交換・質疑応答
15:45     閉会
16:00-17:00  交流会 ※希望者のみ。会費1,000円。

III. 申込方法
nj-round@ynn-ngo.orgまでメールでお申し込みください(申込締切4月4日(土))。
メールには(1)団体名、(2)お名前、(3)メールアドレス、(4)TEL、(5)交流会参加希望の
有無をご記入ください。

IV. お問い合わせ先
「NGO-JICAラウンドテーブル@よこはま」事務局 nj-round@ynn-ngo.org


投稿者: webmaster 投稿日時: 2020-2-21 13:07:53 (138 ヒット)

★新型コロナウィルスへの対応のため、本イベントの開催を延期することとなりました。お申込、ご参加のご検討をいただいていた皆さま、ご迷惑をおかけいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SDGsよこはまリンク フィールドワーク: 
『SDGsと地域の居場所』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆日時:2020年3月1日(日)9:40〜13:30
  (集合)9:40 横浜市中央図書館 正面玄関前
  https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kyodo-manabi/library/tshokan/central/central-access.html
  *途中参加の方は、事前にご連絡ください。

◆訪問先
(1)Casako  10:00〜11:00 (予定)
(2)野毛坂グローカル 11:15〜13:30 (予定)

◆テーマ:『SDGsと地域の居場所』

◆参加費:無料

◆その他:訪問先の野毛坂グローカルで昼食を一緒に食べます
ので各自、お弁当と飲み物をご持参ください。


◆訪問先紹介

(1)Casaco

「世界一グローカルでローカルな、まちの寺子屋」として2015年
に西区東ヶ丘の古民家を改装してオープンした。現在は、海外か
らの留学生のシェアハウスや地域の子どもたちの放課後デイとして、
また「世界の朝ごはん」「和菓子体験教室」「あかり食堂」など
数々のイベントを開き、地域住民と留学生や子どもたち交流の場・
居場所となっている。
運営しているのは、「Connection of Children」という団体で、
「誰もがやりたいことを実現できる社会をつくる」をコンセプト
に教育・国際交流・糸つなぎ事業の3つを柱に活動している。
代表の加藤功甫氏は、横浜国立大学大学院を卒業後、25社の企
業からの支援を受けて自転車で60ヵ国を回り(その後トライアス
ロンの日本代表となった)、多くの人との交流を糸つなぎとして
形にし、それが現在までに90ヵ国以上の約13000人とつながっ
ている。


(2)野毛坂グローカル

*ランチを食べながら、お話を聞く・お弁当は各自ご持参ください。

「誰一人取り残さない!」をコンセプトに、外国人も障がい者も
困窮者も誰一人取り残さないインクルーシブな地域コミュニティ
づくりを目指して、国内の地域コミュニティの学びあいと海外と
地域コミュニティとの学びあいを中心に行っている。


◆参加対象:SDGsに関心のある団体のスタッフ・ボランティアなど

◆主催:よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム運営委員会
    (よこはまCプラット)
<構成団体>
(特活)横浜NGOネットワーク/公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)/
JICA横浜/横浜市国際局/神奈川大学

◆参加申込:
以下をご記入の上、メールにてお申込みください。
(1)お名前 (2)所属団体名 (3)メールアドレス (4)電話番号
メールの件名を「SDGsよこはまリンク勉強会参加申込」としてください。
申込メール送付先: info@yokohama-c-plat.org

お申し込み後、3営業日以内に受理通知をメールでお送りします。万一、
お手元に届かない場合には、お手数ですが事務局までご連絡ください。

◆お問合せ
よこはまCプラット事務局
(特活)横浜NGOネットワーク
〒231-0001 横浜市中区新港2−3−1
TEL:045-662-6350
E-mail: info@yokohama-c-plat.org



投稿者: webmaster 投稿日時: 2020-1-6 18:12:53 (270 ヒット)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SDGsよこはまリンク勉強会: 
『2030SDGsカードゲームで体感するSDGsの本質』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◆日時:2020年1月19日(日)10:00〜13:00

◆会場:JICA横浜 4F セミナールーム6・7

◆テーマ:『2030SDGsカードゲームで体感するSDGsの本質』

◆講師:平野将人(HIRANOMasahito) 氏
2030SDGゲーム認定ファシリテーター / 
一般社団法人銀座環境会議 代表理事

<プロフィール>
大学卒業後、ビール会社で営業を経験。カンボジアで農村開発(IVY)、
子どもの権利活動(C-Rights)に従事ののち、英国大学院留学を挟んで、
ラオスで農村開発活動(日本国際ポランティアセンター)に従事。
帰国後社会的養護の子ども支援(ブリッジフォースマイル)を経て、
2019年11月に一般社団法人銀座環境会議を設立。

◆参加費:無料

◆参加対象:SDGsに関心のある団体のスタッフ・ボランティアなど

◆主催:よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム運営委員会
    (よこはまCプラット)
<構成団体>
(特活)横浜NGOネットワーク/公益財団法人横浜市国際交流協会(YOKE)/
JICA横浜/横浜市国際局/神奈川大学

◆内容:
2030SDGsカードゲームについての理解を深め、SDGsを推進する関係者
としてこのゲームの仕組みやミソを学びます。自団体での活用方法
などについても考えます。またSDGsの推進に取り組む参加者相互の
ネットワークの機会とします。

◆参加申込:
以下をご記入の上、メールにてお申込みください。
(1)お名前 (2)所属団体名 (3)メールアドレス (4)電話番号
メールの件名を「SDGsよこはまリンク勉強会参加申込」としてください。
申込メール送付先: info@yokohama-c-plat.org

お申し込み後、3営業日以内に受理通知をメールでお送りします。万一、
お手元に届かない場合には、お手数ですが事務局までご連絡ください。

◆お問合せ
よこはまCプラット事務局
(特活)横浜NGOネットワーク
〒231-0001 横浜市中区新港2−3−1
TEL:045-662-6350
E-mail: info@yokohama-c-plat.org





投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-12-5 16:24:39 (389 ヒット)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2019年度第3回 「かながわNGO学びの会」
テーマ:『助成金でパワーアップ!』

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

地方で活動をする中小規模のNGO・NPO向けの組織強化研修会です。
今回は、助成金を活用した組織のパワーアップを学びます。併せて、
JICAによるNGO支援のスキームについてご案内いたします。
助成金を平素から活用している団体も、助成金申請に苦手意識があり、
まだあまり取り組めていない団体もぜひ、ご参加いただきたい講座
です。皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

◆日時:2019年12月21日(土) 13:30〜17:00(開場13:00)
◆会場:JICA横浜
横浜市中区新港2-3-1
http://www.jica.go.jp/yokohama/office/access.html
◆参加対象:国際協力団体のスタッフ・ボランティアなど
◆参加費:無料
◆主催:JICA横浜
◆企画運営:特定非営利活動法人 横浜NGOネットワーク

◆講師:井上 団 氏
〔特定非営利活動法人 アユース仏教国際協力ネットワーク
 NGO支援事業課課長〕

講師プロフィール:
東京都出身。東洋英和女学院大学大学院国際協力研究科修了。学生
時代に阪神・淡路大震災でボランティアに携わったことをきっかけ
に、NGO活動に参加。国際協力NGOセンター(JANIC)を経て、
2011年よりアーユスにてNGO支援やNGOのネットワーキングに携
わる。国際協力NGOの現状に精通し、中間支援組織に長く在籍する
立場から、NGO/NPOの組織強化や評価活動、政策提言等の強化に
取り組んでいる。

◆プログラム
13:00 開場
13:30 開会
13:35 講演とワークショップ 「助成金でパワーアップ!」
      講師:特定非営利活動法人 アーユス仏教国際協力ネットワーク
         NGO支援事業課課長 井上 団 氏
15:35 休憩
15:45 情報コーナー 「JICAのNGO支援スキームの活用」
      講師:JICA横浜 市民参加協力課 中野貴之 氏
16:45 まとめ
17:00 閉会


◆参加申込⇒ 要予約

以下をご記入の上、メールにてお申込みください。
(1)お名前 (2)所属団体名 (3)メールアドレス (4)電話番号
メールの件名を「かながわNGO学びの会参加申込」としてください。
申込メール送付先: manabi@ynn-ngo.org

お申し込み後、3営業日以内に受理通知をメールでお送りします。万一、
お手元に届かない場合には、お手数ですが事務局までご連絡ください。

【かながわNGO学びの会とは?】
地域のNGOが、活動に必要な国際協力に関する国際的な潮流を把握し、
組織強化を目指すために、様々なテーマの講座を年間4回、開催します。
互いの経験を共有しながら、学んでいくのが特徴です。

●お問い合わせ:
特定非営利活動法人 横浜NGOネットワーク
〒231−0001 横浜市中区新港2-3-1
TEL: 045-662-6350
E-mai:manabi@ynn-ngo.org


投稿者: webmaster 投稿日時: 2019-11-15 10:16:51 (646 ヒット)

■□■□■□■□■□■□■□■□■

SDGsトーク&ミュージックライブ

スペシャルゲスト Shaylee

■□■□■□■□■□■□■□■□■


SDGsに取り組む若者たちが事例発表。ディスカションを通して参加者
皆でSDGsを考えます。心を癒される素敵なミュージックライブやワーク
ショップを楽しみながら、SDGsをテーマに時を共有しましょう。
ぜひ、ご来場ください〜!

⇒広報チラシのダウンロード(PDF、35MB)

◆日時:12月1日(日)13:30〜16:30 (13:00 開場)
◆会場:JICA横浜
     横浜市中区新港2-3-1
     [アクセス]JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩15分
           みなとみらい線「馬車道駅」徒歩8分
     [地図]https://goo.gl/maps/kKA9Q9eHeexmxbuz9
◆参加費:無料
◆主催:よこはま国際協力・国際交流プラットフォーム運営委員会
◆対象:誰でも
◆定員:50名
◆参加申込(オンラン):http://yokohama-c-festa.org/sdgs-talk-music-live/

◆プログラム

13:00 開場

13:30
●ミュージックライブ 〜オープニング〜

『Shaylee』
シンガーソングライター。オリジナル曲の他に、アイルランド・スコットランド民謡、讃美歌や童謡などをレパートリーとし、独自の世界観で歌う。癒しのクリスタルヴォイス、冬のワールドミュージックをお楽しみください。

14:15
●トークライブ 『SDGsを「実践」するユースの取り組み』

【コーディネーター】
e-vo 永井亮 氏 
よこはま国際フェスタの運営を5〜6年行っている。フェスタ内で開催されるSDGs
トークライブのファシリテーションを行っている。本業は環境行政。

【登壇者】
1)SDGsリサーチャー 関澤春佳 氏 
元SDGsJAPAN職員。外務省と市民社会の対話の窓口として活躍。2015年国連SDGs
採択サミットに参加するなど、日本の市民社会のまとめ役として国際交渉にも
参加している。イベントではSDGsの世界的な動向、世界人口の増加がもたらす
貧困、ジェンダー、技術、食料等の課題から、それに対する企業やソーシャル
セクターの動きを網羅的に解説していただきます!

2)みんな電力株式会社 長島遼大 氏
「顔の見えるでんき」をキャッチフレーズに電力生産者と消費者がつながるマー
ケットを創出している会社。みんな電力株式会社は2016年の電力自由化を皮切り
に「環境に配慮した電力を選ぶ」という視点を日本に最初にもたらした。
イベントではみんな電力の事業概要、ビジネスプランが会社や環境に与える良い
影響についてお話いただきます!

3)野毛坂グローカル 鈴木ゆりり 氏
グローバル+ローカルのコミュニティの学びあいによる多文化共生・異文化理解
を通じた国際交流事業を行っている団体。地域内外の人が交流しながら運営する
地域イベントの開催などを実施している。イベントでは野毛坂グローカルの事業
概要、どのように課題に向き合っているかについてお話しいただきます!

〜休憩〜

●ワークショップ
15:30 
『SDGsてのひら大作戦!』
中止になったよこはま国際フェスタ2019で実施予定だった「てのひら大作戦!」を
当イベントで実施します!日常で実践できるSDGsをここで宣言して、カラフルな
てのひらプリントをみんなで作り上げましょう!

●ミュージックライブ 〜エンディング〜
16:00 三曲研究会 −和楽器演奏‐
専修大学の学生サークルによる演奏をお楽しみください。

16:30 閉会


◆お問い合わせ:
(特活)横浜NGOネットワーク
〒231-0001 横浜市中区新港2-3-1
Tel: 045-662-6350
E-mail:info@yokohama-c-plat.org


(1) 2 3 4 ... 7 »
Powered by XOOPS 2.0 © 2001-2003 The XOOPS Project